きちんと教育された風俗嬢

デンマで攻められても反撃してきた風俗嬢

デリヘルを頼むと一生懸命俺のためにご奉仕をしてくれる風俗嬢がきてくれる。風俗嬢とエッチなプレイをするようになってから肉棒のサイズが大きくなったし射精量も多くなった。きっと、彼女のおかげで男性としての機能がレベルアップしているんだと思う。たまには一生懸命頑張ってくれている彼女にお礼がしたかったので、今回は俺が彼女を思いっきり攻めようと思った。デリヘルに電話かけた時にオプションでデンマを付けてもらい、彼女が家に来てからすぐにシャワーを浴びた。全身を洗いながら彼女と恋人同士のようなプレイでお互いの気分を盛り上げた。ベッドに行ってからオプションのデンマを使ってじっくり攻めていくと、思っていた以上に彼女が感じてくれた。デンマで激しく乱れている姿を見ると俺もすごく興奮してしまってすぐに肉棒が大きくなった。彼女を攻めているはずだったのがなぜか肉棒を攻められてしまい、お互いの敏感な部分を何度もビクビクさせてしまった。

女性画像

写真から最高の風俗嬢を選んでプレイした

自然な感じの流れでエッチなプレイがしたいんだけど、どうしても好みの女の子を目の前にすると緊張してしまう。学生の時に一目ぼれした彼女とベッドを共にした時もなかなか勃起しなくて、彼女の方がすごく気にしていた。男性は気が付かないことなのかもしれないけれど、女性って相手の男性がなかなか勃起しないと結構気にするらしい。緊張せずに自然な流れで勃起できればいいんだけど、たぶんエッチな経験自体が少ないから緊張してしまうのかもしれない。そこで、デリヘルに電話をかけて好みの風俗嬢とプレイを重ねて経験を積むことにした。一応、デリヘルのサイトに行って風俗嬢の写真を一人一人チェックして相手を選んだので最高の相手とプレイができる。そういう意味では俺って恵まれていると思うんだけど、緊張するかしないかは別問題。とりあえず、彼女と気持ちよくなれるように必死になってプレイしてみたけど、彼女の攻めの方が激しくてあっけなく終わってしまった。

風俗嬢の不思議なテコキがいい感じだった

日常で味わえる快感とは違った刺激を味わいたくてデリヘルを頼んでみた。デリヘルと言えば単純に性欲処理のために利用する性的サービスだと思いがちだが、エッチなプレイの相手をしてくれる風俗嬢によって感じ方は異なる。やっぱり、性欲処理をするという意味では口を使ったフェラや手を使ったテコキなどの基本プレイが一般的かもしれないけれど、今回はちょっとだけ変わった刺激を味わいたいと考えていた。すると、家に来てくれた風俗嬢はシャワーを浴びてから俺をベッドの上に寝かせて電気を消した。何も見えない状況で彼女の息遣いが耳に残り、何とも言えないエロい空気が部屋の中を漂った。まだ何もプレイをしてもらっていないはずなのに気持ちだけが高ぶっていき、自然と肉棒はフル勃起していたと思う。そんな中で、彼女は俺の肉棒を優しく触り丁寧にシコシコし始めた。テコキってそれなりのパワーでするものだと思うけど、彼女はとにかくソフトな刺激を繰り返してきてすごく気持ちよかった。